コーヒーブレイク

津和野の郷土料理「うずめ飯」

投稿日:2014年3月13日 更新日:

あまりに地味な料理なので今まで紹介しなかった「うずめ飯」。質素倹約を好んだ津和野藩らしいけれど、○○寿司とかもっと華やかな郷土料理があればいいのに…と思っていました。だけど先日「沙羅の木」(コーヒーブレーク参照)のうずめ飯を食べて素直に「おいしい!」と感じたので紹介します。

うずめ飯とは、具がご飯の下に埋めて(うずめて)ある雑炊というか、お茶漬けのようなもの。椎茸、にんじん、豆腐、かまぼこ、せり等が細かく刻んであって、味の決め手は何と言ってもだし汁!スパイスとして根わさびも欠かせません。いきなりお客様に出すと「これ?」(ただの白いご飯)と思われるからか、飲食店ではしばしば副菜が付いてきて、そちらに目を奪われがちですが、あくまでも主役は「うずめ飯」。まずはご飯をかき混ぜて下さい。あまり期待せずに食べると、思いのほか「おいしい!」と感じるでしょう。「沙羅の木」の他、「季節料理 とくまさ」(コーヒーブレーク参照)や「遊亀」などでも提供しています。胃に優しい料理です。

-コーヒーブレイク

関連記事

no image

「日本人でよかった!」と思える場所です。

銀の里 渡辺家 咄々庵(とつとつあん)(0854-89-0205) 国指定史跡の武家屋敷「渡辺家」でいただく季節のお弁当や会席料理は、自分が日本人であること、石見銀山という世界遺産の町にいることを最大 …

no image

国立公園内のレストハウス

さんべ食堂 (0854-83-2053)   三瓶山の頂を望む抜群のロケーションにあるのが「さんべ食堂」。かつて大田市内で「ハレの日食堂」というカフェを営んでいた女性達が、閉店したレストハウスを引き継 …

地図

■亀井亜紀子 事務所 詳細

〒690-0007
島根県松江市御手船場町586-10 コスモビル
tel/0852-67-6600
fax/0852-67-6601

ソーシャルメディア

亀井あきこ事務所facebook

亀井あきこ事務所Instagram

亀井あきこ事務所Twitter

亀井あきこ事務所 ツイキャス

亀井あきこ事務所 Periscope

亀井あきこ事務所youtube