国会の活動報告 News

森友文書改ざん問題

投稿日:

 昨日明らかになった森友文書改ざん問題について、野党合同のヒアリングが行われています。本来は国会審議で追及すべきですが、佐川氏と安倍昭恵さんの国会招致を与党が拒否しているので、こういう形でしか調査ができません。参議院の方で今日も証人喚問の要求がされていますが、与党の要求はTPPに関する集中審議であり、森友問題については説明する気がないので、これでは審議に復帰できないのです。

 森友問題というのは、外交に比べたら小さいことだ、という声がありますが、今、起きていることは、政府が国会に提出する公文書は本物か否か、という話なので、全ての国会審議に影響します。実際、厚労省のデータは捏造、南スーダンの日報を廃棄したというのは嘘で存在しているが開示しない、加計問題の文書は怪文書扱いされたが文科省が作成したものだと判明・・・と過去に嘘が積み重ねられているので、もはや安倍政権を信じられるか、というレベルです。嘘の答弁の辻褄合わせに公文書が290箇所も改ざんされるというのは尋常ではありません。国の統治機構、民主主義の土台が揺らいでいます

-国会の活動報告, News

関連記事

JAM山陰 松江地区協議会 定期総会

  11月10日(金)、松江市にて JAM山陰松江地区協議会定期総会が開催されました。 JAMは機械金属産業など、ものづくり産業を中心とした労働組合が加盟する産業別労働組合です。 総会冒頭で …

島根県西部の地震について

4月9日午前1時過ぎ、島根県西部で発生した震度5強の地震について、多くの方々から見舞のメッセージを頂きましたことに、厚く御礼申し上げます。私自身は4月8日(日)、津和野流鏑馬神事に出席した後、萩・石見 …

地図

■亀井亜紀子 事務所 詳細

〒690-0065
島根県松江市灘町107
tel / 0852-60-5161
fax / 0852-60-5220

ソーシャルメディア

亀井あきこ事務所facebook

亀井あきこ事務所Instagram

亀井あきこ事務所Twitter

亀井あきこ事務所 ツイキャス

亀井あきこ事務所 Periscope

亀井あきこ事務所youtube